sautet
http://eigature2.blog28.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
BUFFALO '66 バッファロー'66
2007-06-03 Sun 21:23

罪を犯して刑に服しているなんて
両親は知らない
そのときのことも
それからのことも
何も知らない

だから今度会うと決めたときには
両親を騙す為
でっちあげでも嘘を真実に変える為
必要なことがあって

それは

続きは追伸をご覧ください↓
仕事で忙しくしている自分と
その嘘に口裏を合わせてくれ
しかも 偽装結婚 を演じてくれる
半ば女優に等しい女神のような
救世主のような女性

女はこういう
都合のいいどうしようもない男 に
人生一回は魅かれてしまう!?

男はこういう
母親のようであり
娼婦のようであり
無償で深い愛を捧げてくれる女 に
人生一回は夢をみる!?

気がつけば相思相愛?
我に返れば 誘拐犯と被害者?
さらわれたのに慈悲深く
さらったのに凶暴になりきれない

特殊な時間 特殊な立場
時を経るごとに少しずつ知り得
時を経るごとに少しずつ離れられなくなる
特殊な関係 特殊な空気感

クリスティーナ・リッチのアンニュイな感じ
時にけだるそうであり
時に妖艶
そして時折見せる 困惑と信頼の交錯した表情
ヴィンセント・ギャロのワイルドでいて
あまりにも子供じみた言動 振る舞い
二人からにじみ出る その感じ自体が
脚本や演出を越えて妙に自然体

オーディエンスが応援したくなる
その心境をはぐらかし 裏切りそうな場面を散りばめ
散りばめ

嘘が真実へと導かれていく過程が
方法ではないことを教えられる
スポンサーサイト
別窓 | その他(ハリウッド・ミニシアター) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<84 CHARING CROSS ROAD チャーリング・クロス街84番地 | 映画徒然 | TICKETS 明日へのチケット>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 映画徒然 |
▼フランス映画通信
フランス映画通信

copyright © 2006 映画徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。