sautet
http://eigature2.blog28.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
JE NE SUIS PAS LA POUR ETRE AIME 愛されるために、ここにいる
2007-08-12 Sun 21:37
主人公の中年男性の仕事は執行人
家の差し押さえを申し渡し
手続きを遂行
そして立ち退きを実施する

忙しい仕事を手伝うため
息子が事務所へやってくる
特殊な仕事を人として受け入れられない気弱な息子
寡黙で気難しげな父と打ち解けられない息子

一方
施設で過ごす父を見舞う為
主人公の男性は毎週末
決まって車で見舞いにでかける
気難しく愚痴ばかりの父
感謝もなく我儘ばかりの父

男性はふとしたきっかけで
事務所の向かい側の窓から見えるタンゴ教室の
レッスンに通い始める
おおよそタンゴの色艶とは結びつかないけれども
軽い運動と思い通い始める

↓続きは追伸でご覧ください

そこで出会うのがフランソワーズという一人の女性
歳も離れ
彼女にはフィアンセがいる
多くの言葉を交わすこともなく
ただ何度か共にタンゴを踊っただけ
それだけのはずが
心の奥底にほのかな温かさを残していく

父との確執
息子との距離
フランソワーズとの時間

複雑なことなど何もなく
互いの関係は明白
語られない そう 普通人はそんなにおしゃべりじゃないから
見つめあい 感じあい 察すること
それで生じる誤解と理解が共に存在する
誤解は後悔を生み そしてまた理解へと導いてくれる

父との関係
息子との関係
そして 彼女との関係も

全編を流れるタンゴの調べ
不器用に踊る二人の姿
交わらない親子の視線

その人が今 何を考えているのか 何を感じているのか
痛いほど伝わってくる静かな作品
スポンサーサイト
別窓 | フランス映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<CONVERSATIONS WITH OTHER WOMEN カンバセーションズ | 映画徒然 | AURORE オーロラ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 映画徒然 |
▼フランス映画通信
フランス映画通信

copyright © 2006 映画徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。