sautet
http://eigature2.blog28.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
BELLE DE JOUR 昼顔
2008-04-01 Tue 22:53
昼顔

昼顔


  小説も読みましたが
  翻訳のそれは文学でした
  映画を観たのは2度目でしょうか
  映像のそれはあまりにリアル


 ↓続きは追伸をご覧ください

その美貌にして
輝きを放つドヌーブの表情は
丹精で清楚でありながらも
残酷なまでに冷淡な微笑を浮かべ
決して涙に暮れず淡々と
自身の本質に向かって歩みを進める
深く 深い 本質的な欲望が手招きするところへ

時々現れる彼女の夢は
夢であって幻想的かというとそうではない
彼女の心の原風景
深層心理が確実に映し出す映像として
生々しくおぞましいほど生そして性を感じる

彼女の持つ本質的に満たされない気持ちは
倫理を越えたところで
不幸と呼べるのかもしれない
欲しいものが手に入らなくて欲しがる我儘とは
違うのかもしれない

彼女が感じられないものが何なのか
彼女が感じたいものは何なのか
人間って冷淡だ
満たされない不安と満ち足りた充足感の境界は何なのか

安いメロドラマになりそうな題材なのに
そんな問いかけのリフレインに
ドヌーブの冷えた美しさが花を添え

観始めて100分後には
ぞくっとするほどの怖さを感じた
スポンサーサイト
別窓 | フランス映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<BECAUSE I SAID SO 恋とスフレと娘と私 | 映画徒然 | MANUALE D'AMORE イタリア的、恋愛マニュアル>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 映画徒然 |
▼フランス映画通信
フランス映画通信

copyright © 2006 映画徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。