sautet
http://eigature2.blog28.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
WORKING GIRL ワーキング・ガール
2008-11-03 Mon 21:55

昔よくTVで放映していました
社会人になる
学生もままならない
働くことなんて一番遠い日に
観ていたんですね実は

今や日本でも耳慣れた
外資系証券会社だのM&Aだの
当時は庶民には遠い異国の業界話に思えて
それなりにかっこよくも映ったものです
とはいえまだまだ
働くことなんて一番遠い身
それでも観ていたんですね実は

とても面白かったから

↓続きは追伸をご覧ください


面白さにも変化が

「プラダを着た悪魔」が
新入社員の女性が観て共感!
というカテゴリーであるなら
「ワーキングガール」は
働きだしてもう4,5年それ以上
という女性が観て共感!というカテゴリーに所属

少し古めかしいファッションや髪型もご愛嬌
登場するハリソン・フォードだってとっても若い!

主人公の女性が
大手証券会社で
男性社員のセクハラや暴言に耐えながらも
(当時セクハラという言葉はなかったのかも!?)
真面目にコツコツと
きっと頑張っていればいいことがあると
日々勉強を怠らず
暮らしていかなければならない現実と
暮らしをよくしていきたいという願望の狭間で
女性として働く姿がとてもよく伝わってくるストーリー

ある日そんな彼女が
(すでに「エイリアン」で地球外生命体と格闘した後の)
シガニィー・ウィーバー扮する
「できる上司」の秘書として就くことに

機転が利き
知識があって
出すぎることなくサポート上手
おまけにピンチに動じず行動が早く
飲み込みが早い彼女は
たちまち秘書としての信頼を得て
良きパートナーとなる

この時点ではまだ 
彼女はそこにチャンスを見出しただけ
認められれば道が開けるかもしれない と

ところが
「できる上司」が自分のアイデアを勝手に利用し
権限を生かして行動に移そうとしていたら?
さらに
それを未然に発見し 
上手い具合に上司が事故で長期休暇

その後は
仕返しか弱肉強食のセオリーか

おまけに
そのアイデアを具現化する過程で知り合った男性が
ちょっとイイオトコでしかも「できる男性」
おまけにとっても気が合いセクシー
これはラッキー!と思いきや
彼がなんと「できる上司」の愛する恋人で
彼自身は別れたがっている最中 だったら・・・

恋と仕事の三角関係
今や業界のことがよくわかる立場になって観ると
ドラマとしてますます面白く
「できる上司」がさほど「できる」ように見えなかったり
「ドラマはドラマである」という面も見えたり
でも
このサクセスストーリーが素敵なのは
ギスギス どろどろ していないから

センスとかフィーリング 
勘や機知
知恵や勤勉さ 
そういったものを
一人のワーキングガールのキャラクターに
ほんのり色付けしてみせ

BGMが気分を高揚させ
N.Y.の景色に夢を重ねる

下積みを頑張れとか
やられたらやり返すとか
夢を掴むには犠牲がつきものとか
ましてや世の中お金 だなんて
そんなメッセージは感じられない

そう今観ると
信念を曲げずに行動し
巡ってきたチャンスに正直に
一つ勇気を携えて
もうそろそろ私の番だと
一歩 踏み出し
その先に広がっていた世界を
みせてくれる映画だったのです

スポンサーサイト
別窓 | その他(ハリウッド・ミニシアター) | トラックバック:0 | top↑
この記事のトラックバック
| 映画徒然 |
▼フランス映画通信
フランス映画通信

copyright © 2006 映画徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。