sautet
http://eigature2.blog28.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
PERSUASION 待ち焦がれて
2006-11-12 Sun 22:17
原作者は「高慢と偏見」で有名な
ジェーン・オースティン
1775年イギリス生まれの女流作家

オースティンの長編は6作
大学でイギリス文学を学んだという人に出会うと
たいてい
特に女性は
オースティンの作品を読破していることが多い

作品のベースは平凡な田舎の出来事
テーマの範囲は非常に狭い

当時の階級社会の中で
女性の生き方を徹底的に描き
地位や階級だけに支配されない女性達の
人間性 普遍性や誠実な心を示し
現代女性の共感を得続けているように思う

原題のPERSUASIONを辞書でひくと
「説得」「確信」という意味が出てくる
小説の和訳も「説得」だったように記憶している
それが映画になると・・・
「待ち焦がれて」

内容をロマンチックに評していると思うものの
若干軽薄な気がしないでもない

また映画自体がとても地味
日本人が良く見知る俳優さんは一人も出ておらず
実際 目をひく美男美女も登場しない

脚本も原作に忠実で
NHKで放映されるドラマのような面持ち

けれど原作の底力で
とても面白いから不思議

オースティン作品の定番である美しい風景もお約束
少しでもよい階級の お金持ちの男性との縁組が全て という
そんな時代背景もお約束
主人公の女性がきちんと自分自身の愛に生きる
その姿勢も生き方もお約束

かしましい親族からの横槍
縁組に失敗した身内
悲恋に打ちひしがれ希望をなくしかけながらも
何事にも真摯に取り組む勤勉で心優しい主人公
これらもすべてオースティン作品の常連事項

ただ本作品の主人公アンは
聡明で真面目なところは共通しているが
内気で極端な控えめ
と言う点で少し異色

19歳の時に恋に落ちた船乗りから
結婚の申し出を受けるが
家族と親族の反対により意思を通せず
ずっとずっと 彼を思い続け
静かに 控えめに 勤勉勤労な生活を営んでいる
人のために尽力を尽くすことを厭わず
心優しい女性なのだ

ある日
戦争が終わり
海軍から除隊した彼との思わぬ再会の日が訪れる
再会してからも引っ込み思案なアンは
彼との会話すらままならず
ジェーンオースティンお得意の誤解劇が展開する

この展開が大げさでないところがお気に入り
派手な音楽や
あり得ない展開や仕掛けなどはなく
人の気持ちのすれ違いが
簡単なことを複雑にしてしまう
よくある出来事が面白い

韓国映画になると
何人か死んでたり
悲劇と悲恋の繰り返し
ハリウッド映画だと海軍の戦争シーンなんて
まったく必要のないシーンが入っていそう。。。

親族の相関関係に時々ややこしくなって混乱しながら
(誰が誰のいとこだったかわからなくなる瞬間あり。。。)
穏やかに流れるドキドキ感を胸に
幸せになっていく主人公の姿が
英国の田園風景とお屋敷を舞台にマッチし
しっとりとしたハッピーエンドを迎える作品

*BBC制作のドラマのようです。私はCINEMA NOWで観ました
 待ち焦がれて【字幕版】
M

スポンサーサイト

別窓 | ジェーン・オースティン原作の作品 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<La Lecbon Particuliere 個人教授 | 映画徒然 | L' ENFER 美しき運命の傷痕>>
この記事のコメント
#43 はじめまして
大好きな映画で、5本の指に入ります。
2007-05-26 Sat 20:34 | URL | syttt #lJ6kSN9g[ 内容変更] | top↑
#33 fin様
PCが故障対象機種でして、、修理の手配をしたり、それと気づくまで随分と手間取ってしまって(^_^;)チェックしていただいて大変光栄です。ありがとうございます!
2006-11-16 Thu 22:43 | URL | TOMI #-[ 内容変更] | top↑
#32 まってました~
この映画は見てませんが・・・
更新が滞ってたからどうしたのかなー?と思ってました。
久しぶりに更新があってよかったです。
2006-11-16 Thu 18:20 | URL | fin #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 映画徒然 |
▼フランス映画通信
フランス映画通信

copyright © 2006 映画徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。