sautet
http://eigature2.blog28.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
LUDWIG ルートヴィヒ
2006-11-24 Fri 23:29
間違っても世を忍ぶ仮のOLが
平日の夜に
この4時間の
全てにおいて 圧倒的な
この作品を
観てはいけない

でもいつか
いつかのタイミングで
必ず観ることになると思っていた

監督 ルキノ・ビスコンティ 没後100年を記念し
NHK BSが特集を組んでいる今こそ!?
そのタイミングかと思い
観てしまった4時間

全てのカットに妥協なく
全てのカットが絵画的で
全ての空気感が本物
圧倒的な歴史のスケールと
19歳から死にいたる40歳までを
時の経過そのものを感じさせるほどに
演じきったヘルムート・バーガーの名演

叶わぬ恋の相手 エリザベートを
エレガントに それでいて溌剌と
ロミー・シュナイダーが魅惑的に演じている

実物の城
豪華な装飾
全編を流れるワーグナーの曲に
洗練された当時の衣装の数々
雪景色に黒のドレスを身にまとうロミーシュナイダーの
美しさを見るだけでも価値がある

美と音楽
退廃と狂気
藝術への絶え間ない情熱と届かぬ想いを携えた悲恋
狂気と錯乱
全てが揃った
圧倒的な世界

貴族であるルキノ・ビスコンティにしか
撮り得なかった作品

藝術に狂い
政治を放棄し
謎の死を遂げた若き王 
実在の人物であるルートヴィヒのレッテルといえば
こういう表現に終始するのかもしれない

劇中
ワーグナーに傾倒し目をかけるあまり
良識や常識を逸脱し
浪費を重ね
挙句 騙されてしまう哀れな若き王の姿に
純粋 を見る人もいれば
滑稽 を感じる人もいるだろう

政治を放棄し
藝術に国費をつぎ込み
酒に溺れ弱っていく青白い顔の王に
哀れみを感じつつも
情けをかけられない人もいるだろう

いとこであるエリザベートへの愛を
叶わぬ悲恋と憂う人もいれば
幼くて浅はかな若者の恋愛と
一瞥できる人もいるだろう

けれど私にとってこの
観終わった後の
そこはかとなく湧いてくる深い哀しみは
心に与えられた鈍痛のように
ずっしりと重くて深く
尾を引いて仕方ない

圧倒的な精神の気高さ
圧倒的な教養
圧倒的な美への執着

それらをまざまざと見せ付けられる4時間に
後悔は一切ない

本作の宣伝番組に出演していた
仮屋崎省吾氏が語っていた言葉を思い出す
-何かに挫けそうになった時
 この映画を必ず観るんです
 妥協してはいけない 
 常に美に対して完璧を求めていかなければならない
 そう立ち戻るために 
 そう思って頑張るために 
 観るんです-
そんなようなことをおっしゃっていた

撮影中
制作会社が倒産に危機に追い込まれ
監督自身も病気で倒れながら完成した作品とのこと

本当のところ感想は今だ定まらない
ただ一言

観てしまった・・・

そう思っている










スポンサーサイト

別窓 | ヨーロッパの映画 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<CYRANO DE BERGERAC シラノ・ド・ベルジュラック | 映画徒然 | La Lecbon Particuliere 個人教授>>
この記事のコメント
#38 fin様
観ちゃったんですよ、、4時間なのにBSの休憩は1分でした(笑)時間があると意外に!?覚悟がいるかもしれません。ちょっとタイトな時に頑張って勢いで観られた気がします。でもDVDで持っている価値ありですヨ!また感想お聞かせください。
2006-11-28 Tue 20:36 | URL | TOMI #-[ 内容変更] | top↑
#37 見なきゃ
BSでやってたんですねー。
わたしはDVDを購入したまま4時間に怖じ気づきまだ見てません・・・。
今年中には見たいと思ってるのでそのとき感想を読ませてもらいます!
4時間・・・見られるかな。
2006-11-28 Tue 19:18 | URL | fin #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 映画徒然 |
▼フランス映画通信
フランス映画通信

copyright © 2006 映画徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。