FC2ブログ
sautet
http://eigature2.blog28.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
LOVE'S BROTHER  リトル・イタリーの恋
2007-03-04 Sun 20:52

オーストラリアに住む
イタリア人移民(2世になるのかな?)の兄弟

実家のカフェで給仕の仕事をする兄アンジェロは
内気で生真面目 女性にも奥手でどちらかというと地味なタイプ
一方
弟のジーノは社交的でハンサム 肉体派の仕事をこなし
陽気で思いのほか兄思い

アンジェロは花嫁探しの為 
ご近所に住む世話人のマダムに花嫁候補を紹介してもらっては手紙を書き
連戦連敗
彼のハートは著しく傷ついていて
もう筆をとれないほどに・・・
弟ジーノの方はと言うと
同じくイタリア移民でありながらオーストラリア生まれである
金髪のコニーという女性と付き合っていて いたって順調

物語は
もう傷つき疲れ果てたアンジェロが
これが最後といわんばかりに書いた手紙に
自分ではなく弟の写真をいれてしまうことから動き出す

そのある意味渾身の?手紙は
遠く離れた南イタリアの貧しい村に生まれた
美しく純粋な美少女ロゼッタのもとに届き
見事彼女の気持ちを動かすことに

*続きは追伸をご覧ください↓
文面から溢れ出す誠実な温もり
それが ジーノの写真とリンクして
彼女の心を熱くしていた
勿論オーストラリアに渡ってからの彼女は
真実を知ることになる

爽やかな恋愛模様に
兄弟の強い絆と愛情
イタリア人の陽気で情熱ある気質
そして(後藤久美子さんにも似た)ロゼッタの美しさと透明感
それらが重なり そこはかとなく心の琴線に触れる感じ

本来おしゃべりのジーノが 
本当に愛する人を想う時
そこに言葉はなく

本来口下手なアンジェロが
本当に愛する人を想う時
そこには言葉が溢れていた

恋すると正直になって
恋すると思ってもいない自分が現れる

アンジェロがジーノの写真を送ったその瞬間
運命の歯車が動き出し
遠く離れた二つの国を行き来する船が
人々に素晴らしい喜びを運んできた

そのことが 
たった二人の兄弟に起きた
小さな出来事なのだけれど
とても広くて心がすぅーっと癒されるような
そんなハッピーエンドへと導いてくれる

*兄アンジェロ役の俳優さん、とっても巧いです!
スポンサーサイト
別窓 | その他(ハリウッド・ミニシアター) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<秋刀魚の味 | 映画徒然 | ADIEU, PLANCHER DES VACHES! 素敵な歌と舟は行く>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 映画徒然 |
▼フランス映画通信
フランス映画通信

copyright © 2006 映画徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。